連絡先 090-1167-4244

Zoomによるオンライン授業提供中

小・中・高校生、一般成人対象

charlie English School

記事・お知らせ

News / Information
英語上達には、文法、単語力、それに読解力が重要
6月16日付けの読売新聞に英語学習に関して興味ある記事が載っていました。
英語力を向上させるには、まず文法や語彙力を身に付ける必要があるそうです。
私も以前から英語塾の指導でこのことを重視してきました。
出版界では最近、文法や単語力の大切さを訴える親書や英文を精読する魅力を伝える本が相次いでいて売れ行きもいいそうです。
最近の英語教育やTOEICでは会話力が重視されていますが、会話力を伸ばす土台は何と言っても文法と語彙力です。それに加えて英文をしっかり読んで(いわゆる精読)読解力を付ける必要があります。
ちなみに、この記事で紹介されているお勧めの本はほぼ持っていて、英語塾での指導や自分の学習に活用しています。

市民講座で英語の講師に

先日の日曜日、鹿屋市の中央公民館で開かれた市民講座「Let's Enjoy Englsh」の開講式と1回目授業に講師として出席した。
受講者は14名(男性4名、女性10名)。みなさん積極的で、英語での自己紹介やスモールトーク(雑談)ではたどたどしくても積極的に話していた。
この講座は毎月第2日曜日の開催で、来年2月まで合計8回ある。
参加者には私の作成した「スモールトークで英会話を楽しもう」と「日常生活でよく使う英語表現」を配って、スモールトークで参考にしてもらった。次の教室までこの英語表現をすべてを暗唱できるまで何度も音読してくるようお願いした。
次回はこれに加えて、私の作成した「瞬間英作文」を配って、即興で英作文を作成するトレーニングもする計画だ。
参加者はマスクをしながら、久しぶりによくしゃべってスッキリしたようだ。

地元紙に広告が載ります。
6月10日に発行された鹿屋市のミニコミ誌「やうやう」に当塾の広告が載りました。対面の個別指導に加えて、Zoomによるオンラインレッスンも行っています。無料体験や面談も受付中です。現在、中学生から成人まで16名に指導しています。
  • 2021/6/8
    英検とT0EICの指導が増えてます。
    最近、英検で合格したい、またはTOEICの得点を上げたいという方の入会が増えています。
    私は今まで、英検は準1級から5級までのすべてを指導しています。現在、この秋に英検の準1級、2級、準2級、3級、4級とTOEICを受ける7人を指導中です。
    受験までの学習計画の立て方、推薦する参考書や教材の紹介とその使い方、学習のコツ、得点を上げるコツなどを説明し、毎回、過去問と単語のテスト、それに文法も指導しています。私も過去に英検とTOEICを何度も受験しているのに加えて、オンライン英会話の講師としても英検の指導を多数行っています。
    受験まで、期間限定の指導も可能です。英検の2次試験対策で模擬面接だけでもOKです。本番さながらでやります。英検やTOEIC受験を考えている人はぜひご連絡ください。
  • 2021/6/3
    文法解説と和訳
    先日載せた英文の解説を以下に記します。
    まずは主語と動詞を確認します。主語はThe person、動詞は主語の直後にあるbelievedではなくて、has deniedです。believedは過去分詞でbelieved to不定詞で「~すると考えられている」。believed to have helped the thief escapeが形容詞的働きをして、believedをうしろから修飾します。
    deniedのあとは接続詞thatが続きますが、これは省略されています。
    had anything to do withは「~と関係があった」という意味です。
    以上を考慮すると訳は「泥棒が逃げるのを手助けしたと考えられている人はその件に何の関係もないと主張した」となります。
    意味がよく理解できなかった人は、大学受験レベルの英文法と英文解釈の定番本を読みこんで文法の基礎知識とその応用力を鍛えることを勧めます。
    お勧めの参考書は近日中に紹介します。
  • 2021/5/31
    文法力と語彙力をつけよう
    「英文を読む、英語を聴く・話すにあたって最も重要なものは何ですか?」と英語学習者からとよく聞かれます。私の答えは「語彙力と英文法」。以下の英文(中公新書「英語の読み方」から引用)は構造が複雑ですが、文法の基礎があれば訳なく訳せます。単語や熟語は中学・高校レベルです。文法の解説と和訳は数日後のFBに載せます。  The person believed to have helped the thief escape has denied he had anything to do with the incident.
  • 2021/5/11
    英語を正しく理解するには訳すことが大切
    数年前に読んだ「日本人なら必ず誤訳する英文」に以下のような興味をひく英文がありました。
    誰でも知っている単語しか使っていませんが、文法をしっかり理解していないと和訳できません。
    「She said that that 'that' that that boy used was wrong.」
    訳すと「あの少年が使ったあの「that」(の用法)は間違っていると、彼女は言った。」
     短い文の中にthatがなんと5回も出てきます。これらのthatの品詞は最初から、接続詞、指示代名詞、名詞、関係代名詞、指示代名詞です。thatには他にも関係副詞や副詞があります。
     というわけで品詞をしっかり理解して、文の構造を把握しないと正しく訳せません。
     英語を正しく理解しているかどうか知るには、訳してみる以外に方法はありません。「訳す」という作業は英語を学習するうえでとても大切です。
     「英語を英語で理解しよう」とよく言われますが、日本語を母国語として育ったわれわれは、正しく訳せない英語はきちんと理解できていないと思います。
  • 2021/5/7
    英語の歌の歌詞を暗記
    最近は2000年以前にはやって、気に入った英語の曲の歌詞を暗記しています。生きた英語の勉強になります。
    以下は気に入りの一つ(歌手:ディオンヌ・ワーウィック)
    "That's what friends are for" 「友達はそのためにあるよ」
  • 2021/4/27
    今月(4月)に入って今までに7人が新たに入会しました。
    内訳は多彩で、鹿屋高校2年1人、カナダの大学留学が決まった高卒生1人、国立大を目指す浪人生2人、半数以上が英語を話す職場に勤務する看護師、2年後に英語圏の海外支店に異動予定の会社員、それに今年中にTOEIC800点以上を目指す高校教員と実に多彩です。新規入会にはそれぞれのニーズと英語のレベルに合わせた個人指導をしています。うち1人はZoomでのオンラインレッスンです。
    これで塾生は合計13名になりました。
    生徒の英語力やニーズ、目標がそろぞれ異なっているので大変ですが、指導を楽しんでいます。
  • 2021/4/12
    4月に入って、新たに5人が入会しました。内訳は多彩で、高校2生1人、カナダの大学留学を目指す浪人生、地元の国立大を目指す浪人生、職場の半数以上が英語を話す職場に勤務する看護師、それに2年後に英語圏の海外支店に異動予定の会社員と実に多彩です。これらの新規入会者のそれぞれに彼らのニーズと英語スキルに合わせた、マンツーマン指導をしています。うち1人はZoomでのオンラインレッスンです。
    これで塾生は11名になりました。多忙になりますが、指導を楽しんでいます。
  • 2021/3/28
    市民講座で英語を教えることになりました
    令和3年度の鹿屋市民講座の募集が始まりました。私も講師として、中央公民館で6月から毎月第2日曜午後(計8回)に「Let's Enjoy English」を担当します。
    講座のキャッチフレーズは「英検1 級の現役英語講師が、簡単な英会話ができることを目標に教えます」。
    市の主催なので、受講料は1000円と格安。申し込みは4月20日までです。英語に興味ある方(初心者もOK)はぜひご参加を。
    申込方法や申込書は以下のサイト「令和3年度市民講座生募集~生涯学習のすすめ~」を参照願います。
    https://www.city.kanoya.lg.jp/.../shogai.../kozaseboshu.html
  • 2021/3/17
    オリジナル教材が好評!!
    市販の「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の欠点を考慮した自著の「すばやく英作文トレーニング」(初級編(例文数309)、中上級編(例文数849))が昨年末に完成。これを使ったレッスンが好評です。
    このレッスンは以下の方に最適です。
    ・TOEICが高得点、英検で準1級や2級を持ってるが、英会話が苦手。
     ・英語での質問には何とか答えられるが、質問となるとすぐに出てこない。
    ・相手の英語は何とかわかるけど、自分が話すのはからきしダメ
    ・「瞬間英作文」は日常会話でほとんど使わない表現が多く、内容も単調で飽きた。
    この「すばやく英作文」を続けることで、英作文回路ができ、「知っている英語」が「使える英語」になります。
    無料のお試しレッスンがあります。無料レッスンの申し込みは「お問い合わせ」のページでするか、メール(charlie4830yahoo.co.jp)をお送りください。
  • 2021/3/13
    塾生4人 英検に合格!!
    2020年度第3回目の英語検定試験に、当塾の生徒4人が見事合格しました。内訳は高1と中3の各1人が準2級、中1が4級。昨年末から、塾の授業で英検対策をやってきました。この対策授業で力をつけたようです。加えて、オンラインで指導した成人が英検2級に合格しました。
    当塾では塾生でなくても、特別に英検対策の指導を受けることができます。
  • 2021/3/7
    募集チラシを作りました。
    4年前に開業した英語塾を、今月1日付けで「チャーリー英語塾」に改名してリニュアルオープンしました。
    生徒募集のチラシがようやくでき上りました。私が文章を考え、鹿屋体育大卒業生の水野文裕君がレイアウトしてきれいに仕上げてくれ、手作り感いっぱいの手書きチラシになりました。
    チラシはウェブサイトの「チャーリー式英語学習システム」のページに掲載してます。ご覧ください。
    これを数百部印刷し、来週には知り合いのお店に置いてもらうとともに、塾周辺の生徒がいそうなお宅にポスティングします。
    新年度の向けてどんな反応があるか楽しみです。
  • 2021/2/12
    3月1日から、「チャーリー英語塾」として新たにスタートします。
    来月1日をもって、塾の名称を「ウィングローブ英語塾鹿屋校」から「チャーリー英語塾」に変更します。それに伴い、指導法や指導時間、授業料、対象など、塾のシステムを一新します。このホームページも今月末には新しいものに替えます。よろしくお願いします。
  • 2020/12/24
    ★オンライン英会話レッスン盛況★
    8月初めに県外の成人数人を対象にZoomを使ったオンラインレッスンを始め、現在、成人3人(東京、長野、大分在住)に実施中。来月からさらに2人増える予定。
    オリジナルの教材「すばやく英作文」を使い、中学・高校で習う文法と単語熟語でたくさんの英文をスピーディに作ります。これによって英作文を作る能力を身につけます。
    現在、オンラインで無料の体験レッスンをやってます。メールか電話(090-1167-4244)でお申し込みください。
    レッスンは週1回もしくは2回、1回50分。レッスン料は1回2,000円~2,500円です。
  • 2020/11/25
    ★オンライン英会話無料体験レッスン実施中★
    8月初めに県外の成人数人を対象にZoomを使ったオンラインレッスンを始めました。現在、成人2人に実施中。来月からさらに1人増えます。
    オリジナルの教材「瞬間英作文」を使い、中学で習う文法と単語熟語でたくさんの英文をスピーディに作ります。これによって英作文を作る能力を身につけます。
    現在、オンラインで無料の体験レッスンをやってます。メールか電話でお申し込みください。
    レッスンは週1回もしくは2回、1回50分。レッスン料は1回2,000~2500円。
  • 2020/8/27
    Zoomを使ったオンライン英会話実施中!!
    8月初めに県外の成人数人を対象にZoomを使ったオンラインレッスンを始めました。レッスンは週1回か2回、1回50分で1回2000円です。
    オリジナルの教材「瞬間英作文」を使い、中学で習う文法と単語熟語でたくさんの英文をスピーディに作ります。これによって英作文を作る能力を身につけられます。
     開始から1ヵ月ほど過ぎ、受講生3人から以下の声が寄せられています。
    「文法と読み、英訳が一度に習えるので大変良い教材だと思います、おかげさまで、話すことに少しずつ慣れ、英語を聴きとれるようになってきました。」
    「英語を話そうとすると言葉が出てこないので、どうしたらよいか悩んでいたところ、瞬間英作文に出会い、文法の説明も端的に説明していただきながら、階段を上っていくような実感が得られてます。一人だったら、絶対続けられません。」
    「英作文はまだちょっと苦手ですが、英語を次々に口に出すトレーニングはうまくいっているようです。最初は口ごもってばかりでしたが、まさかこんなに上手になるとは思ってませんでした。」
  • 2020/7/10
    学生・社会人対象の英語レッスン(オンライン式か対面式)始めました。
    内容は英検やTOEICの対策、定期試験や受験の対策、日常英会話など。1回きりや数回が可能です。
    曜日・時間:火曜、水曜、木曜日、日曜日の19:00~21:00のうち60分です。頻度は毎週、隔週、不定期。他の曜日や時間帯でも対応します。
    受講料:1回1500円
    ※受講料は事前に指定口座へ振り込んでください。
    レッスン方法:インターネットによるZoomを使ったオンラインもしくは塾での対面方式
    初回レッスン:初回は無料でカウンセリングをします。
    オンライン使用アプリ:Zoom(無料)。申込後にミーティングIDとパスワードをお知らせします。
    申込・問合せ:当塾のホームページの「お問い合わせ」からもしくは直接電話でお願いします。
  • 2020/5/24
    塾の住所を移動しました。
    5月22日に塾の場所を移動しました。
    新住所は鹿屋市寿7丁目6番23号です。
    今度は鹿屋市の中心部にあるので、旧鹿屋市に住む生徒は通いやすくなりました。
    引き続き、塾生を募集してますので、無料体験や説明を受けに来てほしい。
  • 2020/4/13
    高3生が入会 Zoomでオンライン授業を開始!!
    4月11日、高3生が入会した。彼女の自宅は塾から40kmほど離れているので、毎週、塾に来ることは難しいそうだ。よって、時々、Zoomを使ってオンライン授業をすることになった。当塾では塾から遠く離れて住む中高生に対して、このオンライン授業を勧めたい
  • 2020/4/8
    Zoomでオンライン授業が可能に!!
    当塾では、Zoomというアプリを使った、パソコンやスマホでの英語の授業が可能になった。生徒は自宅から、対面式と同じ授業が受けられる。
    塾からメールで送られる招待者URLをクリックすると、生徒のパソコンにZoomが自動的にダウンロードされ、すぐに授業を受けることができる。悪天候の場合や自宅が遠くて塾に通うのが困難な場合、Zoomを活用して、授業を受けられる。
    自宅が当塾から遠い人は、ぜひ検討していただきたい。
  • 2020/3/11
    自習室を開放中!!
    塾生に学習の場を提供するため、先週から自習室を開放しています。4人が週末以外は毎日利用しています。学校から出た宿題や課題、塾の宿題に取り組んでいます。自習室の利用は塾生の特典の一つです。ただいま塾生を募集中です。面談や体験などで、メールか携帯での連絡をお待ちしています。
  • 2020/3/3
    自習室を開放!!
    小中高校の休校や春休みの期間中、塾生に学習の場を提供するため、3月3日から自習室を開放しました。4人がさっそく利用しました。休校中の宿題、塾の予習復習、その他の勉強で利用してください。事前の予約は不要です。開放日時はホームページの「スケジュール」で確認してください。
  • 2020/2/29
    3月の授業や説明・体験授業について
    鹿屋市内の小中高校は3月2日から2週間休校になりました。
    しかし、当塾での授業は一度に3人までと少なく、コロナウィルスへの感染の可能性が極めて低いと考えられますので、当面は予定通り授業を行い、無料の体験教室や説明会も開きます。
    ただし、状況次第では休校する場合もあります。その場合、決定しだいすぐにお知らせします。
  • 2020/2/18
    教室の募集開始
    本日2月18日、南日本新聞に当塾の募集チラシが折り込まれました。これから本格的に募集します。対象は中学・高校生に一般成人です。英検やTOEIC、英会話も指導します。興味ある方は、無料の体験教室や説明会をぜひ受けてください。日時は希望される方のご都合に合わせます。
  • 2020/2/13
    鹿屋市の教室で授業スタート
    昨日12日、鹿屋市での英語塾が正式にスタートしました。生徒は中学生3人。多少緊張気味でしたが、2時間もの長丁場を熱心に取り組んでいました。今日はオリエンが中心でしたが、来週から本格的な授業に入ります。どれだけ伸びるか、今から楽しみです。
  • 2020/2/10
    鹿児島県に引っ越しました。
    2月3日に信州上田から鹿児島県鹿屋市に引っ越しました。今週水曜からとりあえず英語塾を始めます。生徒は新中1が一人、新中2(私の娘)が二人。来週にチラシを地元新聞に折り込んで塾生を募集します。よって塾は4月から本格的に塾を始めます。
  • 2020/1/31
    上田校の最後の授業
    昨夜の高校生授業を最後に上田校が幕を下ろした。2017年4月に開校して約3年。最初は手探りの状態だったが、最近は思った授業ができるようになった。思い出は尽きない。来週初めに鹿児島県鹿屋市に引っ越して、そこですぐに鹿屋校を始める。また、新しい出会いが待っている。前を向いて進んでいこう。
  • 2020/1/27
    1月末で上田校を閉校し、2月に鹿児島県で開校。
    上田校は塾長の引っ越しに伴い、1月30日をもって閉校になります。2月からは鹿児島県鹿屋市で英語塾を再開します。
    新天地でまた一からのスタートですが、がんばります。
  • 2020/1/21
    上田校の塾生全員が英検を受験
    今度の週末、当塾の生徒6人が英検に挑みます。内訳は高校生3人が2級、中学2年生が3級と4級、中学1年生が準2級。先月末から、塾の授業で英検対策をやってきました。これで少し自信がついたようです。
    彼らへの指導も1月30日を最後に終了です。
  • 2020/1/21
    引越に伴い、上田校を閉鎖
    来月初めに、上田市から鹿児島県鹿屋市に引っ越すことになりました。つきましては上田校を今月限りで閉鎖します。2月半ばまでに、鹿屋校を開校します。名残惜しいですが、新天地でまた一からスタートします。2月から、このサイトは「ウィングローブ英語塾鹿屋校」と検索すれば閲覧できます。よろしくお願いします。
  • 2019/12/23
    12月22日に今年3回目の「単語道場」を開催!!
    今回は8時半から15時半までの6時間半の長丁場。高1生1人、高2生2人が単語に加えて熟語をひたすら暗記した。
    単語は1回200語単位、熟語は1回100単位で暗記して、その中から各10個について読み方と意味を述べるもの。高1生は5割、高2生は6割が正解すれば、次に進むことができる。
    単語は1人が1000語、残り2人が800語、熟語はそれぞれ600,300,300を暗記した。
    すごい集中力で暗記していたのには今さらながら驚いた。
    英語力を伸ばすにはとにかく語彙力をつけることが肝要だ。
    この3人全員が、来年1月の英検テスト2級に挑戦する。